まちのおやこテーブル~あったか中華風~(20160221開催)

まちの子と一緒に作って食べた「まちのおやこテーブル」。
大人15人、子ども12人がもとまち公民館に集まりました。
今回は、週末開催ということもあり、パパが6人参加してくれました!

0221_6

インフルエンザが流行っている中。

お子さんが体調を崩して参加できなくなった方や
ご家族全員で参加申し込みをしていたけれど、半分だけ参加した方、
ママが具合が悪くなったのでパパが子連れで参加したご家族、などなど。
なんとスタッフ役の呼びかけ人も、4人のうちの2人が当日参加できなくなる事態に!

それでも、
「代理ですが・・・」とパパが参加してくれたご家族、
子どもが家で楽しみに待っているからと参加費を払ってテイクアウトされた方、
呼びかけ人の代わりに、買い出しに協力してくれた方、
ワタシが一番大きい子だ!と張り切ってくれた子。

誰もお客様ではなく、みんなができる事を持ち寄る「まちのおやこ」の
力が発揮されました。
みんなで力を合わせたら、
予定時間2時間かからず、あったか中華風ごはんができましたー。

メニューは、

●大豆と大根の葉のごはん
●しゅうまい
●春雨サラダ
●さといもポタージュ
●あんまん

何が作りたいかなー?と聞いて、
「しゅうまい」、「さといもポタージュ」、「あんまん」、
「ごはんとサラダ」の4つのチームに分かれました。

すべてのお料理の作り方に、ここは2歳~ok、4歳~ok、6歳~okと
子どもの年齢別に出番を用意。
子どももできる、という前提で大人がやり方を工夫すると、
2歳の子どもからバッチリごはん作りに参加できました。

0221_10

しゅうまいチーム!

チャレンジは四角い皮にミンチを包むところ。でもお肉がはみ出してもドンマイ。意外とサマになるんです。

0221_7

里芋ポタージュチーム!

達成感のある仕上げのミルク入れは2,3歳が大得意!

0221_4

春雨サラダチーム!

キューリの千切りはパパ、タレと和えたり、カニスティックを割くのは子ども。コラボで仕上げていきます。

20160221_9

あんまんチーム!
あんまんの皮づくりは、ちょっと粘土遊びに似てるかな。

0221_3

計量は、数字がわかる年中・年長に任せて!

0221_2

予約なしでごはんから参加する「ふらり参加」。
今回は2組参加されました。
ちょうどご飯が出来上がり、みんなでいただきます!

ご飯の後は、大人はおしゃべり、子どもはキッズスペースなどで思い思いに過ごします。

育児休業中に参加したイベントで会った人に再会できた。
10年ぶりに連絡が来た知人に誘われた参加した。
今度国立でこんなイベントやります。
などなど。
新たな出会いや再会があったようです。

◆キッズスペース

モンテッソーリの先生の呼びかけ人の深津高子さんとKさんが
キッズスペースで子ども達を見守ってくれました。
まちのおやに勝負を挑む子たちも。
人の出入りでぐちゃぐちゃになった子ども達の靴のペアを探すこと(ペアリング)に
夢中だった子どもがいたそうです。
おもちゃだけが遊びじゃないんですね~。

小麦粉粘土も大人気。ミントの香りをつけておくと間違って口に入れないし爽やか。今回は「餃子ごっこ」が大ヒット。

折り紙に集中している我が子を見て、自分がいつも側にいないと遊べないと思っていたのに、とお子さんの新たな一面を発見したママもいたそうです。

0221_8

次回は、カフェスローで4月28日(木)18:30-です。

2016-03-07 | Posted in イベント開催レポートComments Closed 

関連記事